『牛角』装った偽キャンペーンがSNSで拡散。悪質すぎる…

\ニュートレに『いいね』お願いします/

焼肉チェーン店の『牛角』を装った、偽キャンペーンがTwitterで出回り、騙される人が続出。

 2月4日、ついに牛角の公式アカウントが注意喚起しました。

スポンサーリンク
 

Twitterで被害続出…牛角を装った詐欺か?

焼肉チェーン店の『牛角』を装った、偽キャンペーンがTwitterで出回り問題となっています。

問題となった偽キャンペーンは、以下のようなツイートでした。

『牛角食べ放題 20,000円分プレゼントキャンペーン』

『スクラッチで無料GET!牛角 焼肉お食事代 5 万円分プレゼント』

このようなツイートとともに、サイトに誘導させています。

サイト先からキャンペーンに応募し、スクラッチ削ると必ず1等が当たるという仕組みになっているようです。

そして、表示された『受取り』ボタンを押すと空メールを送るように指示されます。

結果的に、当選したプレゼントを受け取るためには、有料スポンサーサイトの登録を求められる…といった流れになっているようですね。

スポンサーリンク
 

 2月4日、ついに牛角の公式アカウントが注意喚起しました。

公式アカウントが発信した事により、Twitterユーザーは『騙された』ことに気付きます。

Twitter上で話題を呼び、怒りの声が多く寄せられていました。

 

発信元の広告会社が謝罪

2月6日、偽のキャンペーンの発信元となった広告会社が「『牛角』の公式キャンペーンと誤解を招くような広告」を掲載したことについて、自社ホームページにて謝罪しました。

2 月 6 日 16 時 30 分までに、牛角に関するキャンペーンの広告をキラキラ☆ウォーカーから削除いたしました。

以後、このようなことのないよう管理体制を強化し内容チェックを徹底してまいります。

具体的な方法については後日ご報告をさせていただきます。

問題の広告はすでに削除したとしています。

 

ネット上の反応は…

  • そりゃ牛角でタダで食える、2万もらえるなら登録するわなwww
  • 牛角の名前がでたから大問題になってるだけで、この手の詐欺はよくあるよね
  • うわーうさんくせえw
  • なんでインタビューに答えてんだ
  • スクラッチが茶番すぎる
  • 牛角全く関係ないやんw

また、個人や企業などがTwitterにて広告などを投稿する場合、内容について事前審査がないそうです。

Twitter側は、ユーザーから報告があった場合に、削除されるなどの対応が行うそうです。

そのため、ユーザー側も内容の真偽を確認せず、RTなどで拡散するなどしてしまわないように気を付けなければなりません。

スポンサーリンク