林修先生『勉強が嫌ならやめなさい』その理由が正論すぎる…

\ニュートレに『いいね』お願いします/

東進ハイスクール予備校講師の林修先生が『勉強のやる気が出ない』という生徒に対し「嫌なら辞めなさい。」と発言。

この”突き放す理由”がものすごい説得力だと話題に。

スポンサーリンク
 

林先生の考える「勉強すること」とは

林修(はやしおさむ)先生は、東進ハイスクールという予備校で、現代文の講師をされている方です。

林先生と言えば、放送されていた東進ハイスクールのCMで言っていた「いつやるか?今でしょ!」というキャッチフレーズが有名ですよね。

2013年には流行語大賞にも選ばれるほど注目を集めました。

現在は、タレントとしてもテレビで活躍をしていらっしゃいます。

そんな林先生がメインを務める番組「林先生が驚く初耳学(TBS系)」「勉強すること」に対する林先生の持論が素晴らしいと話題になりました。

この番組の中で、林先生は

「生徒のモチベーションを上げるためにどのような工夫をしていますか?」

といった質問をされます。

これに対し、林先生は「嫌なら辞めなさい。」と意外な発言!!

この”突き放す理由”がものすごい説得力だと話題になったのです。

一体、どういった理由があるのでしょうか?

スポンサーリンク