事故で下半身麻痺になったカップル。だが予想だにしない奇跡が起きた…

\ニュートレに『いいね』お願いします/

男性は下半身麻痺で車椅子の生活をしており、女性は彼の生活の支えになり、その固い絆と強い信頼関係で結ばれた二人に辛い試練が待ち受けていました…

スポンサーリンク
 

モトクロスの事故で・・・悲劇が…

トッドさんは、2014年10月、モトクロスのクラッシュ事故に遭い、下半身麻痺の状態になりました。

それ以来プロライダーとしてのキャリアを終え、現在は発達障害者のためのソーシャルワーカーとして働いています。

不慮の事故に遭い、カリフォルニアのリカバリーセンターに滞在していたトッドさんと、同センターでセラピストとして働いていたアマンダさん。

彼は2015年10月からリハビリ治療を受けていたそうです。

トッドさんはアマンダさんに出会った頃から夢中で、アマンダさんの方も彼がとてもハンサムだと感じていたそうです。

でも、彼に惹かれるのはプロらしくないと感じ、クライアントとして割り切っていたそうです。

 

トッドさんが愛の告白!

2015年ハロウィンの夜に、トッドさんはお酒の力を使い、ずっと思いを寄せていたアマンダさんに告白。

そして、二人は恋に落ちました。

ですが二人の交際は、悲しみに包まれました。

なんと、彼は医師から

「決して自分の子どもを持つことはできない…」

と宣言されたのです。

トッドさんは、自分の状態が分かっていましたが、医師からの言葉を受けてとても落ち込みました…

医師からの辛い宣告を受けた二人でしたが、なんと予想だにしない赤ちゃんを授かりました。

医師の言葉に反して、アマンダさんのお腹に宿った”小さな生命”。

それは「奇跡」といっても過言ではないでしょう。

二人は3週間前に婚約し、8月に誕生する赤ちゃんを待ちわびています。

アマンダさんのInstagramには、多くの障害を克服した二人に世界中から祝福の声が寄せられています。

スポンサーリンク
 

Instagramで婚約発表

この素晴らしいカップルへの祝辞は、

  • 「おめでとう、アマンダ!」
  • 「私はあなたのことを知らないわ。でも、あなたにおめでとうといいたい!」
  • 「あなたの写真すべてがとても素敵に見えます。」
  • 「私もあなたのために喜びの絶頂よ!」
  • 「世界で最も相性の良いカップル。結婚は最高よ!」
  • 「なんて素晴らしいんでしょう!あなたを誇りに思うわ。」

等々、二人を心から祝福するコメントが寄せられています。

ありがとうみなさん!私はこの男性と永遠に笑いあえるようになります!!!!

 アマンダさんは

「私は、この面白いことが大好きな彼と結婚するのが待ちきれないの!!!」

と抑えられない気持ちでいっぱい!!

明るく陽気に見えるトッドさんですが、モトクロスの事故に遭い、車椅子に乗らなければ歩くことができなくなったことに直面している彼を、アマンダさんは心から敬愛しているといいます。

彼は障害から常に痛みを訴えているようですが、アマンダさんや彼の家族や友人たちを愛するために、常に幸せな顔をする方法を自分で見出したそうです。

それがいつも笑顔を絶やさないこと。

アマンダさんは

「彼の置かれた状況で誰かを愛することは、忍耐力・理解力・そして謙虚心を必要とします。私はこの男性と人生を過ごす機会を与えられたことにとても感謝しています!」

「トッドと私は、互いに最も陽気で愉快な人だと思っています。彼が私にもたらす喜びは言葉に説明できないほど。彼は私の親友です。私たちはお互いに恵まれ、本当に完璧な相性なんです!」

と幸せぶりを語っています。

本当に幸せな二人ですね!!

見ている方も幸せになっちゃいますね♡

スポンサーリンク