「3高男子」の時代は終わった!?現代の女性の理想の結婚相手とは…

\ニュートレに『いいね』お願いします/

一昔前、女性が求める理想的な男性は「高学歴」「高収入」「高身長」「3高男子」でした。

しかし、現代の女性が求める男性が変わってきているようです。

スポンサーリンク

理想の男性は「高3」から「4低」へ

80年代後半~90年代初めにかけてのバブル全盛期。

そんな一昔前、女性が求める理想的な男性といえば「3高男子」でした。

「3高」とは、「高学歴」「高収入」「高身長」のこと。

これらの好条件を兼ね備えた男性のことを「3高男子」と呼びます。

今でも、やはり高学歴・高収入の男性は女性から見て魅力的ですし、背の高い男性はモテますよね。

しかし、現代の女性たちが望む理想の男性像に変化がおきているんです。

「3高」から「4低」「3強」と呼ばれる男性に変わっているのだとか…

では、「4低男子」「3生男子」って、一体どのような男性のことなのでしょうか?

スポンサーリンク

「4低男子」が根強い人気

今の女性が理想としている「4低男子」とは、「低姿勢」「低リスク」「低依存」「低燃費」の4低のこと。

以下のような「4低男子」を今の女性は結婚相手に考えているんだとか。

「低姿勢=女性に威張ったり反抗したりしない」

亭主関白な夫ではなく、妻への思いやりがある男性の事をいうそうです。

「低依存=女性に家事などを丸投げしない」

妻がいなくても家事や育児、炊事をひとりでこなせる男性の事を言います。

「低リスク=リストラされる心配がない」

安定した生活を送れる男性のことを言うそうです。

大手企業や区役所勤めの方が理想なんだとか。

「低燃費=節約できる男」

出費の多い趣味を持たないお金を使わない男性のこと。

 

そして今は「3生男子」

近年話題の「3生男子」とは、「生存力」「生活力」「生産力」の3生を兼ね備えた男性のこと。

生存力…予期せぬ出来事に直面した時に、生き残れる。

生活力…妻に頼らなくても家事をこなすことができ、精神的にも経済的にも自立して生活できる。

生産力…予期せぬ出来事に直面した時に、立ち直れる精神力と必要な人脈や人望を持っている。人望が厚い。

不景気でいつ何が起こるかわからない現代。

大企業でのリストラも増え、年功序列もなくなりつつあり、終身雇用も期待できません。

そこで重要視すべきは「サバイバル力」なんだそうです。

 

ネット上の声は…

ネット上では、支持する派・支持しない派の女性でわかれているようですが…もちろん、男性は納得されないですよね。

「4低男子」について、男性側からも様々な意見がありました。

  • 4低の男がモテる、とかいう記事見てるけど、これ男側が結婚するメリット皆無じゃない?ww
  • 3高、3平ときて4低か もう結婚しなくてええんとちゃうん?
  • 実在するのか分からないけれど、4低の男性は4低の女性としか結婚しない気がする。
  • 「4低」に当てはまる奴は結婚できないだろ
  • これはあからさまにこう言われると腹が立ちますね
  • ただの無口で都合の良いATMじゃねーか

「3生男子」については女性から共感を得る意見が多いようですね。

  • 確かにサバイバルな時代だから、どんな窮地に陥っても這い上がれるタフなメンズは頼もしい!でも、なかなかいないよね(^^;;
  • 今は「生存力 生活力 生産力」の「3生男子」らしい!なんとなくわかる気がする・・・・・笑
スポンサーリンク