さんまさん「今日できたことやったことがすべてやねん」→絶対に落ち込まない理由に称賛の嵐!

\ニュートレに『いいね』お願いします/

明石家さんまさんは、番組内外でもいつも明るく多くの人かた愛されているお笑い界の大スターです。

彼の明るく、笑い溢れる環境を作っている秘訣は「落ち込まない」ことです…

スポンサーリンク
 

トーク番組で、ときにお腹を抱えたり、またあるときは机をバシバシ叩いたり、とにかく笑っている姿をよく目にする明石家さんまさん。

タモリさんやビートたけしさんと並び、お笑い芸人ビック3の1人として称される存在でありながら、どこか親近感を感じさせるお笑いスターです。

そんな彼が明るく笑っている秘訣は

「落ち込まないこと」

だというのです。

「一体どういう事なのか?」

と疑問に思うのはごもっともですが、その話には納得のいく続きがあるのです。

 

落ち込まないこと

そんな彼が明るく笑っている秘訣は

「落ち込まないこと」

だといいます。

「俺は、絶対落ち込まないのよ。

落ち込む人っていうのは、自分のこと過大評価しすぎやねん。過大評価しているから、うまくいかなくて落ち込むのよ。

人間なんて、今日できたこと、やったことがすべてやねん」

自分の実績や実力に自信を持つということは大切なことですが、それと同じくらい危険なことであるとも言えます。

スポンサーリンク
 

それは自分の思っている以上に力が揮わなかった場合、「過大評価」として否応なしに落差を感じてしまうことになりかねません。

実体のないものを信じ込み、結果として裏切られ、落ち込んでしまう…

これでは、自分自身の作り出した負の連鎖ともいえます。

さんまさんの言葉のように、自分を過大評価することがなければどんな結果も受け入れることができます。

そして軽いフットワークで次へと向かうことに繋がるのです。

 

笑顔を引き出す力

いつも笑顔を絶やさず、等身大の自分を理解しているさんまさんならではの、説得力のある言葉は他にもたくさんあります。

なかでも

「生きてるだけで、丸儲け」

は娘さんの名付けにも由来する、とびきり前向きな言葉です。

人を笑わせる存在であるために、彼自身が笑顔でいる秘訣が少し理解できたような気がします。

スポンサーリンク