保育園に迎えに来た親が悪態…→親に対し保育士が激怒!怒りの言葉に共感の嵐

\ニュートレに『いいね』お願いします/

子供は、親と離れ保育園に預けられた時、寂しく思うだろう…

そして、仕事をして疲れた顔で子供を保育園に迎えに来る。

しかし、子供は、親に会えて嬉しいんです…その気持ちを分かってあげましょう。

スポンサーリンク

今、ある保育士が親に向けて書いた「怒りのメッセージ」がネット上で話題となってる。

Facebook 上では約140万回シェアされ、1万以上のコメントが寄せられているのだ。

どうやら保育士は、お迎えに来ている親の 『ある行動』 に怒り心頭を発しているもよう。

一体どんなことに怒っているのだろうか?

保育士が怒りのメッセージ

米テキサス州在住のジュリアナ・ファリス・マズールキエヴィチさんは、保育園で

「あなたは子供を迎えに来ているんです!」

という1文で始まる張り紙を目撃した。

保育士がお迎えにくる両親に対して書いたメッセージのようで

次のように続いている。

「携帯電話に没頭するのはヤメなさい!!!! 子供は、あなたに会えて喜んでいるんです! なのにあなたは、子供に会えて嬉しくないのですか??」

この保育士は、子供のお迎えに来たのに携帯電話ばかり見て、

子供に全く関心を払わない親に怒っているのだ。

「子供が工作作品を見せようとしているのに、親は携帯電話に夢中。子供が “お母さん、お母さん、お母さん……” と何度も呼びかけているのに、親は我が子よりも携帯に夢中。そんな光景を、私たちは何度も目撃してきました。こんな事態はもってのほかです」

※こちらが話題にメッセージ。

そして

「携帯電話に没頭するのはヤメなさい!!

という言葉で締めくくられているのだった。

スポンサーリンク

 

この張り紙の写真を Facebook 上に掲載したマズールキエヴィチさんは、

保育士の言い分を「もっともだ」と感じたそう。

ネットの声

多くのネット民からも

  • 「その通り」
  • 「子供のお迎えをきちんと済ませてから、携帯を楽しめばいい」

 

などの賛同する意見がありました。

また、ただ親を責めるだけでない意見もありました。

  • 「その通りだけど、大事な電話に出なきゃいけないときだってある。お迎えで電話をしていても、家ではちゃんと子供の話に耳を傾けている」
  • 「全ての親が悪い訳ではないはず。安易にジャッジしてはいけない」

 

たしかに人それぞれ事情もあるし、子供を無視するのは一握りの人だけかもしれない。

しかし

今回の保育士の怒りっぷりから察するに、中には相当ヒドい態度でお迎えにくる人もいるようです。

最後に、Facebook 上に書き込まれていたある言葉を紹介します。

「子供はあっという間に成長しちゃうから、ちゃんと見ておいた方がいいよ!」

ごもっともですね!!

スポンサーリンク