育児中の親は読んで欲しい!赤ちゃんの気持ちを代弁したブログに心揺さぶられる…

\ニュートレに『いいね』お願いします/

子供は、親の思った通りには、なかなか育たないものです…

そして、親は育児に疲れることも多々あるでしょう。

ですが、子供は、親以上に愛している人はいないのです。

スポンサーリンク
 

やっと生まれて来てくれた、赤ちゃん。

最初は、育児には慣れていない親もだんだんと慣れてきます。

そして、6ヶ月たった時に「ふと」上を見て「育児って大変だな。」と思ったことはありませんか?

気づかないうちに育児でストレスを感じてしまっているのでしょう。

そんなとき、皆さんはどうしていますか?

そんな親に読んで欲しいものがあります。

「赤ちゃんの気持ち」というタイトルでYahoo!ブログに投稿したもっちさんブログです。

「赤ちゃんの気持ち」が、育児で疲れている母親に大切なことを思い返してくれると話題に…

 

赤ちゃんの気持ち

あなたは、いまどんな気持ちでしょうか。

生まれる直前まで、赤ちゃんは可愛くていつでも無条件で愛せるものだと信じていたことでしょう。

生まれてきた赤ちゃんを前にして優しい気持ちで過ごせると想像していた毎日は考えていた以上に大変で母になることの困難に直面しているかもしれません。

頻回の授乳にゆっくり眠ることすらままならず、泣き止まぬ我が子に途方に暮れ、自らが不甲斐ないからだと、己をせめていませんか。

自分でない誰かが母なら、もっと赤ちゃんは幸せだったかもしれないと思ってませんか。

あなたとあなたの赤ちゃんは、奇跡のような確率で出会いました。

何億人という人々で、あなたを母に選んだのです。

あなたが自らの血を流し、お腹を痛めてその子は誕生しました。

あなた以上に、赤ちゃんのことを想い、悩み、考えている人はいません。

あなた以上に、赤ちゃんのために、時間を割き、自らを犠牲にしている人もいません。

スポンサーリンク
 

あなたを愛している

そして、赤ちゃんはあなた以上に好きな人はいないのです。

あなたが思う以上に、あなたの赤ちゃんはあなたを必要とし、愛しているのです。

表現する方法も知らない中で、ひたすらあなたのそばにいたいことを訴えているのです。

泣いて泣いて、声がかれるほど泣いて、あなたの愛を乞うているのです。

例え、あなたが赤ちゃんを産んだことを後悔し、赤ちゃんを手放したいと思っても、赤ちゃんはあなたからの愛を信じて、渾身の力であなたを求めているのです。

どうか、母になったことに誇りをもち、自信を持って下さい。

我が子を得たことは、もの凄い奇跡だということを忘れないで下さい。

完璧な母なんてどこにもいません。

みんな一歩一歩ゆっくりと母になっていくのです。

赤ちゃんにとって一番の幸せは

あなたのそばにいて、あなたの笑顔を見ることなのですから。

 

ネットの声

  • 「育児は疲れるものだと分かっていましたが、現実は本当に辛いこともあります。ですが、これを読んで気づかされたことがいっぱいありました…」
  • 「赤ちゃんは自分の意思表示ができないので、とても大変ですが私たちが母親が赤ちゃんの気持ちを分かってあげないとですね。」
  • 「生命に感謝、奇跡に感謝!これからもずっとそばにいます。」

などの声がありました。

いくら親になったとしても、いきなり完璧な親などいません。

何回も辛いことを経験しながら立派な親になれるのです。

まずは、焦らず一歩一歩ゆっくりと赤ちゃんと一緒に成長していきましょう。

スポンサーリンク