芦田愛菜を起用した早稲田アカデミーの広告。その説得力がスゴい!

\ニュートレに『いいね』お願いします/

進学塾「早稲田アカデミー」のイメージキャラクターに起用された女優の芦田愛菜さん。

その広告ポスターが、「ものすごい説得力がある」とネット上で話題に!

スポンサーリンク
 

超難関中学に合格した芦田愛菜

この春、都内の名門私立中学に入学した女優の芦田愛菜さん。

ドラマ『Mother』『マルモのおきて』などで注目を浴び、「天才子役」と呼ばれています。

芸能活動と学業を両立させるのは並大抵のことではありませんよね。

受験生時代は1日12時間もの猛勉強をしていたそうです。

努力を重ね、偏差値70を超える「私立慶應義塾中等部」の合格を勝ち取りました。

そんな芦田さんは、進学塾である「早稲田アカデミー」のイメージキャラクターに起用されました。

その広告ポスターが、「ものすごい説得力がある」とネット上で話題になっています。

反響を集めた広告ポスターとは一体どんなものなのでしょうか?

 

早稲田アカデミーの広告が胸に突き刺さる

早稲田アカデミーの広告に起用された、芦田さん。

多くの反響を集めたその姿がこちらです。

キャッチコピーはたった一言「天才はいない」

芦田さんが有名私立中学に進学し、世間の人々は「あの子は天才だから」「やっぱり天才だった」と口を揃えたことでしょう。

しかし、合格の裏には「天才」では片づけられない、並々ならぬ彼女の努力があったのです。

芦田さんは決して特別な存在ではないことを、訴えかけていました。

スポンサーリンク
 

インパクトの強いこの広告は、Twitter上でもたちまち話題にのぼりました。

 

ネット上の声

  • すごい説得力ある広告
  • このポスター格好いいなぁ。芦田愛菜の凛とした表情がイイね。
  • タイミングと言葉選びが抜群!!ほんとうまい起用

お芝居でも、学業でも人一倍努力しているのでしょう。ともに成功させていて本当に素晴らしいと思います!これからの活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク