「またドラムを叩ける日は…」緊急手術を終えたYOSHIKIの現在

\ニュートレに『いいね』お願いします/

急遽、ロサンゼルスで手術を受けることになった「X JAPAN」YOSHIKIさん。

緊急手術を終えたYOSHIKIさんは今・・・

スポンサーリンク
 

「頸椎椎間孔狭窄症」が再発

出典:Google画像検索

「X JAPAN」は、日本を代表するヴィジュアル系ロックバンドです。

1989年にメジャーデビューし、今もその人気は衰えることを知りません。

そんなX JAPANを引っ張ってきた、リーダーのYOSHIKIさんが先日、「頸椎椎間孔狭窄症」という病気が再発したことを告白しました。

YOSHIKIさんは、激しいドラムパフォーマンスが原因で2009年に同じ病気に罹っています。

今までにも、頸椎椎弓切除・頸椎椎間孔切除の手術を受けていました。

病気の再発に伴い、ロサンゼルスでの緊急手術を受けることになったYOSHIKIさんは、近況をSNSにアップしています。

現在、大手術を終えたYOSHIKIさんは一体どうしているのでしょうか?

スポンサーリンク