クジラの口から大量のゴミが…この衝撃の写真が、海洋ゴミ問題の深刻さを物語っている

\ニュートレに『いいね』お願いします/

海を汚染し海の生物に悪影響を及ぼす「海洋ゴミ」

海洋ゴミ問題が深刻化する中、フィリピンの海岸で撮影されたあるクジラの写真が、世界中から注目を集めています。

スポンサーリンク
 

深刻化する海洋ゴミ問題

海中を漂っているゴミや、海の海岸に打ち上げられたゴミ…これらの海洋ゴミは海を汚染し、海の生物に悪影響を及ぼしています。

海洋ゴミの原因の全ては、私たち人間にあります。

例えば、道路や川で捨てたゴミが、下水を通ってそのまま海に流れ出たり、家庭や工場から出たゴミを直接海に捨てていたり…。

海洋汚染はどんどん拡がっており、国際的な取組みが必要な問題にもなってきています。

そんな、海洋問題が深刻化する中、フィリピンの海岸で撮影されたあるクジラの写真が、Facebook上で世界中から注目を集めています。

出典:Facebook.com

クジラの口の中に大量の海洋ゴミが入っている、衝撃なこちらの写真。

実は、このクジラは本物のクジラではなくオブジェなんです。

クジラと原寸大の大きさで作られており、現地の人も思わず二度見してしまうほどリアルにできています。

では、このクジラのオブジェは、いったい誰が何のために作ったのでしょうか?

スポンサーリンク