最愛の息子を事故で無くした女性!息子の心臓を移植した男性と対面「息子はここにいるのね!」

\ニュートレに『いいね』お願いします/

数年前に事故で息子を無くした1人の母親。

息子はドナーになりたいとそう周囲に伝えていました息子に困惑する母親。

しかし、思いもやらない展開に母親が涙…

スポンサーリンク
 

臓器移植

舞台はアメリカ、ノースカロライナ州ロアノークラピッズ。

そこで心臓移植を受けた男性と心臓を提供した男性の母親が対面しました。

2016年9月、最愛の息子を交通事故で亡くした母親“アンナ・ルイス”さん。

彼は生前、臓器移植に関心を持ち自分が命を落とした際にはドナーになりたいと周囲に告げていました。

しかし突然の息子の訃報にパニックになったアンナさんは臓器提供をすぐには引き受ける事ができずにいたのです。

酷く悩んだ末行きついた答え。

それは・・・最愛の息子の最後の願いを叶えよう。

医師の説得もあり息子の心臓の提供を決心したアンナさん。

その結果、心臓移植は無事に成功し息子さんの心臓は新しい男性の体の中で生き続ける事となったのです。

そして、今日はアンナさんと臓器移植を受けた男性の対面の日。

そこには感動の一部始終がありました…

スポンサーリンク