余命半年を宣告された彼女「私、死にたくない…」→感動の結末に誰もが泣いた…

\ニュートレに『いいね』お願いします/

あなたの最愛の人が余命宣告を受けたとしたら。。。

考えただけで胸が苦しくなりませんか?

余命宣告を受けた少女の切ない話をご紹介します…

スポンサーリンク
 

ある男性の体験談から幼馴染の女性との甘く切ない物語です。

俺と幼馴染の彼女

俺には幼馴染の女の子がいた。

小学校・中学校まで病気の為殆んど普通の学校に行けず いつも院内学級で1人でいるせいか俺以外友達は居なかった。

普通は親がやることだが家が隣同士で 母親の職場が同じで家族ぐるみの付き合いをしていたので、彼女の体調がよく外泊許可中は いつもオレが普通の学校へ送り迎いをしていた。

そんなこともあり、彼女の体調の変化には敏感になっていた。

彼女の母親も俺には信頼を寄せていたし、俺もそれに応えたかったから、どんなに学校で茶化されても大丈夫だった。

これは俺に課せられた責任だという確信だと断言できる。

スポンサーリンク