75%のドライバーが無意識で行っている運転時のクセTOP10→スグ直さないと事故の危険性大!

\ニュートレに『いいね』お願いします/

車を運転するときに自分のクセって、皆さんそれぞれ違いますよね!?

ひょっとしたらそのクセが事故を引き起こす危険なクセかもしれません…

スポンサーリンク
 

車のクセTOP10!これは危険だ!

車を運転する時のクセって誰にでもあるものですよね。

でも、そのクセが大事故につながるなんてこともあるんです。

そこで、多くのドライバーが知らずにやってる車の危険行為を紹介します。

▶︎ 1危険な座り方

座席を倒して浅く腰掛けるのって、実は危険なんです。万が一の時、シートベルトが機能せずに車外へ投げ出されるなんてことも。

フロントガラスの中央に目の高さが来るよう、深く腰掛けるのが正しい座り方です。

▶︎ 2シフトレバーに手をかけたままにする

マニュアル車の場合、シフトレバーに手をかけたままにすると、シフト抜けしたり、ミッションを消耗させる原因になります。

オートマ車の場合は、誤ってドライブモードへ入れてしまい、暴走・・・なんてこともあります。

3〜10は次ページで!

スポンサーリンク