愛犬が餌を半分残すことに体調を心配したが、奇跡を信じてたと知り涙が止まらない!

\ニュートレに『いいね』お願いします/

俳優で映画監督のイーストン・デュフールさんの飼っている愛犬が餌を残していたそうです

一体どうして餌を半分残していたのでしょう?


 
 

いつも一緒で仲良しだった2匹の愛犬


出典:Twitter

俳優や映画監督として活動をしているイーストン・デュフールさんは、スティッチとクッキーという2匹のラブラドールレトリーバーを飼っていました。

この2匹はとても仲がよく、どこに行くにも必ず一緒に行動していたそうです。

それは餌を食べる時も同じでした。

ひとつのお皿に盛られた餌を食べる時でも、2匹はお互いのことを思いやりケンカすることなく食べていたんだとか。

しかし、そんな仲の良い2匹に悲しい別れが訪れてしまいました。

2017年にスティッチが天国へと旅立ってしまったのです。