少女をかばって片足を失った男性。少女の親が『タヒぬまで年50万払います』⇒10年後その少女が結婚すると聞いた男性は…

少女をかばって片足を失った男性。少女の親が『タヒぬまで年50万払います』

10年後その少女が結婚すると聞いた男性は…

少女をかばい、片足を失った男性!

交通事故と言うものは、

被害者も加害者にも身体的な苦痛、

精神的な苦痛を残してしまいます。

命は助かっても頸髄損傷などであれば

後遺症は一生治りません。

今から書くのは、

交通事故に絡む実話をご紹介します。

被害者であってもここまで、

相手を思いやることが出来れば美談になりまね。

出典:hitomoti.com

その方は、25歳の時に片足を失いました。

もう…10年ほど前の事だそうです。

50ccバイクで走行中に歩道から飛び出した少女を避けて転倒。

後続の自動車に下肢を踏まれてしまったのです。

後続のドライバーは、咄嗟のことでブレーキを踏みました。

出典:hitomoti.com

後続車両の後輪で片足を、

酷く損傷し切断する事になりました…

それでも少女を思いやる気持ちを捨てなかった男性はこのあと…