人々を幸せにするひまわり畑。そこには、ある夫婦の愛が込められていた…

ウィスコンシン州にある広大なひまわり畑は、あまりに美しいと人々に魅了され続けています。

そのひまわり畑には、ある夫婦の愛と絆の結晶の物語があるのです…

ひまわり畑の愛の物語

このひまわり畑にまつわる愛の物語が、あまりに美しいと話題になっています。

このひまわり畑を作ったのは農家のドンさん。

病気で亡くなった奥さん(バベットさん)の言葉を守り、娘のジェニーさんとこのひまわり畑を管理しています。

バベットさんは、会う人全てを笑顔にする「ひまわり」のような人柄で、所属していた農業サークルでは「サンフラワーレディ」と呼ばれていました。

バベットさんが多発性骨髄腫(ガンの一種)という重い病を抱えていることがわかったのは9年前。

それから長い闘病生活が始まりました。