なぜ天皇陛下が訪問先で毎回『カレーライス』を希望する理由とは!?

訪問先でカレーライスをご希望する理由

食事は人間が生きていく上で欠かすことができません。

コンビニ弁当や外食ばかりが多くなると健康を崩して

しまう恐れもあります。

そのため、皇室内でも天皇陛下のお食事には

細心の注意が払われているそうです。

陛下の食事は大膳課が作っていますが、栄養のバランスや

食事で摂取されるカロリーなどは侍医がチェックして

いると言われています。

食事は健康に直結するものです。

そのため、天皇陛下はご自身で好きなものを

食べることは難しいのだそうです。

しかし、訪問先でだけは天皇陛下は

毎回カレーライスをご希望されるといいます。

皇室担当の記者は次のように述べています。

陛下がお好きだということもありますが、

カレーなら簡単に作れて話しながら食べることもできます。

訪問先の負担を少しでも減らそうとする陛下のご配慮でもあるのです

出典元:SNJ

陛下の国民に対する思いやりや配慮といった優しさから、

カレーライスをご希望されるそうです。

私利私欲に溺れるだけの食事ではなく、

作り手を煩わせないような簡単なものを希望する配慮。

なかなかできるものではありません。

こういう一つひとつの言動に、

国民の気持ちに寄り添う陛下の

思いやりが表れているのではないでしょうか?