ラグビー日本代表キャプテン、勝利後に相手ロッカー訪問 “粋な贈り物”に海外感動「なんて素晴らしい!」

ラグビー日本代表キャプテン、勝利後に相手ロッカー訪問 “粋な贈り物”に海外感動「なんて素晴らしい!」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会が20日に開幕し、

日本は開幕戦でロシアに30-10で白星発進しました。

その試合後、日本代表キャプテンのリーチ・マイケル選手が起こした行動が

感動を巻き起こしています。

どうぞご覧ください!

「ノーサイド」の精神を体現①

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会が20日に開幕し、

日本は開幕戦でロシアに30-10で白星発進しました。

ボーナスポイントを含め、勝ち点5を獲得して

最高のスタートを切った日本でしたが、

試合後にリーチ・マイケル主将が相手ロッカーを訪問し、

粋なプレゼントを贈ったことが話題を呼んでいます。

ロシア協会公式ツイッターが実際の画像とともに紹介し、

海外ファンに

「これがラグビーのすべて!」

「なんて素晴らしい!」

と感動が広がっています。

まさに「ノーサイド」の精神を体現した、

ロシア協会公式ツイッターが公開したのは2枚の画像でした。

ロシア選手が多く居並んだロッカー。

そんな中でリーチ主将が訪れ、1人の選手と握手を交わしています。。。

次ページで『「ノーサイド」の精神を体現②』をご覧ください!