【感動】小3の冬、彼氏ができた母親に家を追い出された私が、公園でギャルのお姉さんに出会い全てが変わった!!

【感動】小3の冬、彼氏ができた母親に家を追い出された私が、公園でギャルのお姉さんに出会い全てが変わった!!

ある女性の幼いころの体験記です。

公園で出会ったギャルのお姉さんの行動に感動します。

どうぞご覧ください!

小3の頃に出会ったギャルのお姉ちゃんが私を変えた①

私はいわゆる放置子だった。

お父さんは気が付いたらいなくなってて、

お母さんとふたりで暮らしていた。

お母さんはだいたいいつもお酒臭くて、

ときどき男の人を連れて帰ってきた。

男の人が来ているときは、

雨でも夜中でも外に出されてつらいけど、

その後は、

しばらくお母さんの機嫌が良くなるから助かってた。

小学三年生の冬、お母さんに彼氏ができた。

今までの男の人と違って、家に何回も出入りして、

いる時間も長かった。

外に出される時間が多くなって、とても困った。

子供がいていい場所って案外ないんだよ。

特に夜中だと、すぐに大人に声をかけられて

「おうちは?おとなの人は一緒じゃないの?」

って聞かれる。最悪保護されて家に連絡される。

そうするとお母さんがとっても怒って三日くらい怖い。

結局、公園のすべりだいの中が夜中の居場所になった。

風がよけれて、人目につかなくて、トイレもある。

家を出されるときに

ちゃんと毛布と手袋を持っていくのがコツ。

できたら、なにかお菓子やパンをもらって出ていく。

ちょっとづつかじって食べると時間がつぶれて楽。

そうやってやってたんだけど、ある日いろいろ失敗した。

次ページで『小3の頃に出会ったギャルのお姉ちゃんが私を変えた②』をご覧ください!