死後から3年の桜塚やっくんのブログが怖い⇒そして事故の真相と死因とは…?

高速道路で交通事故を起こし、亡くなった桜塚やっくん。

そして…やっくんのブログが未だに更新されているというのです…

魔のカーブでの事故

2013年10月5日、山口県美祢市の伊佐パーキングエリア付近で事故は起きました。

やっくんはトヨタ・ハイエースを自分で運転しながら仲間5人と下り線を走行していたのですが、その際に中央分離帯に衝突してしまったのです。

出典:matome.naver.jp

ここの道は、魔のカーブとも呼ばれているS字カーブがある場所。

高速にしては急すぎると言われています。

また、事故が多発する場所でもあり、地元住人も危険な場所だと認知しています。

出典:up.gc-img.net

車は追い越し車線に止まったのですが、やっくんとマネージャーが路上に降りたのです。

そして悲劇が起こりました…別々の後続車に跳ねられてしまったのです…

先にマネージャーが、事故のことを連絡しようと表に出た時に後続の車に跳ねられてしまったのです。

それに驚いてやっくんが近づき、後ろの車を止めようと手をふったり110番している時に、別の後続車が突っ込んできて跳ねられました…

事故当時は雨が降っており、視界が悪かったため事故に気づいていた人が少なかったそうです。

やっくんはその後病院へ搬送されたものの、同日18時16分に心臓破裂により死亡が確認されました。

その他のメンバー3名は、打ち身などの軽傷だったそうです。

やっくんの死後、記事の投稿は亡くなった2013年10月以降は更新されていません。

しかし、実は恐ろしいことが起きているのです…。