私「ホットココアください」店員『…』「(態度悪いなぁ)」⇒『はい、コーヒー』「違いますよ?」『え?似てるからいいじゃん。飲まねーなら迷惑だから帰って』⇒その後・・

私「ホットココアください」

店員『…』

私「(態度悪いなぁ)」

店員『はい、コーヒー』

私「違いますよ?」

店員『え?似てるからいいじゃん。
飲まねーなら迷惑だから帰って』

⇒その後・・

私の我慢できなかった話①

我慢できなかった話。

以前、駅前の喫茶店に

お茶を飲もうと立ち寄ったときのこと。

女子大生くらい?の愛想のない店員が

オーダーを取りに来て、

私はココアを頼んだ。

「ホットココアください」

と言っても相槌も打たず、

伝票にメモだけして無言で厨房へ。

態度悪いなぁくらいにしか

その時は思わなかった。

数分後、私のところに

別の店員がホットコーヒーを持って来た。

「頼んだのはホットココアですけれど?」

と言うと、その店員は「え?」という顔をした。

「あの女の子の店員さんに、

ホットココアって頼みましたよ」

と彼女を指差すと.…。

次ページで『私の我慢できなかった話②』をご覧ください!