私「ホットココアください」店員『…』「(態度悪いなぁ)」⇒『はい、コーヒー』「違いますよ?」『え?似てるからいいじゃん。飲まねーなら迷惑だから帰って』⇒その後・・

私の我慢できなかった話②

その女子大生店員が

「あーすいませーん。今ホットココアきらしちゃってて、

ホットコーヒーでもいいっすかあ?」

とか言ってくる。

唖然としてしまった。

きらしてるのは仕方ないにしても、

なぜそれを言いに来ない?

なんで勝手にホットコーヒーに替えた?

しかもお前の独断でか。

私が呆気にとられてると、

コーヒーを持ってきた店員も

「あ、じゃあコーヒーここに置いとくんで」

とか言ってそそくさと厨房に帰ろうとする。

いやいや、置いてかれても困る。

コーヒー頼んでないんだから。

と言って、店長を呼ぶように言った。

しかし店長は今出てるだのなんだので、

ごにょごにょしてた。

そしたら…

次ページで『私の我慢できなかった話③』をご覧ください!