大阪フレッシュベーカリー神戸屋阪神梅田店で通り魔が逮捕!容疑者の顔写真と犯行動機判明!?

4日正午過ぎ、大阪・梅田の地下街にあるパン販売店のパート従業員の男が、同僚の女性を刃物で刺したとして現行犯逮捕された事件についてご紹介します。

パン屋で女性従業員をさした疑い

TBSNEWS他、メディア各局が以下のようなニュース報じ、話題となっています。

4日正午過ぎ、大阪・梅田の地下街にあるパン販売店のパート従業員の男が、同僚の女性を刃物で刺したとして現行犯逮捕されました。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、大阪市北区の大阪駅前地下街にある「フレッシュベーカリー神戸屋阪神梅田店」のパート従業員・汐田雄介容疑者(22)です。警察などによりますと、汐田容疑者は午後0時20分ごろ、近くの系列店に勤めている28歳のパート従業員の女性をパン切り包丁で刺した疑いが持たれています。女性は頭に切り傷などを負いましたが、意識はあるということです。

取り調べに対し、汐田容疑者は「女性に何度も何度も殴られて頭の中が真っ白になって切りつけたら、女性が血まみれになって倒れました」と容疑を認めているということで、警察は女性が先に殴っていたのかどうかなどいきさつを調べています。

出典元:TBS NEWS

事件現場画像

Twitterには事件現場とみられる大阪梅田の地下街の様子が映し出されていました。

 
 

被害女性について

被害に遭われた女性とは、一体どのような関係にあったのでしょうか?

Twitter上では、汐田雄介容疑者とは元恋人関係にあったとの噂も立っています…

さらに、系列店で働いていることから、汐田雄介容疑者の上司にあたり、あまりにも叱責されたため、カッとなって犯行に及んだ可能性もあります。

何が原因で切りつけられた未だ分かっていません。

男女関係のもつれだとしたら、相当たちの悪い犯罪ですね。

出典元:https://breaking-news.jp/2017/08/04/034316