もはや男性のためじゃない人が半分以上!毎日を色濃くする女性の「勝負下着」

もはや男性のためじゃない人が半分以上!毎日を色濃くする女性の「勝負下着」

きょう11日(2019年11月)のあさイチは「女性の勝負下着」を取り上げた。

毎日を色濃くする女性の「勝負下着」①

「勝負下着」といえば、男性に見せるためのものと考える人も多いかもしれないが、最近は「自分のため」に持つ人が多いらしい。

下着メーカー「ワコール」の調査では

「異性を意識した勝負下着を持っている」と答えた人が31.7%だったのに対し、「対異性以外の勝負下着を持っている」人は51%だった。

安部みちこアナウンサー
「きょう取り上げる勝負下着は、女性にとって気分を上げる『スイッチアイテム』といえるんです」

スーパーに行く時も…「脱いだらこうなのよ」みたいな

街頭インタビューでは、気合を入れるために「資格試験の時に赤い下着」、

初のクライアントと会う時は冷静さと女性らしさを備えた「青のキラキラの下着」を着けるなど、

自分なりに勝負下着を使っているという女性の声が。

次ページで『毎日を色濃くする女性の「勝負下着」②』をご覧ください!