デブス嫁の実家の財産目当てで結婚した男性。半年後、思わぬ展開に…

嫁の親族の財産目当てで結婚した男性。

多額のお小遣いで浮気三昧させてもらおうと考えていた男性でしたが、結婚してから半年後。

予想外の展開に…

財産目当てで結婚した男性

ネットの掲示板に投稿されたあるエピソードが話題になっています。

ある日、掲示板に立てられた『嫁に秘密にしていること』というスレッドに、嫁の財産目当てに結婚した事という書き込みがありました。

この投稿者は、嫁の親族の財産目当てで結婚したと語り始めます。

「誰がこんなデブスと」と思っていたが、嫁親の資産を知って上手くごまかして結婚まで持ち込んだ。

遊びOKの許可も取っていたので浮気三昧させてもらおうと思っていた。

普通のサラリーマンをしていて収入の全部嫁に渡すが、小遣として嫁から8割は返金される。

(嫁親の会社の役員をしている嫁は、実質専業主婦だが年収は俺の倍以上だ)

嫁親の資産のことを知り、お金に目が眩んでしまったと話す投稿者の男性。

かなりのクズですね…。

さらに投稿者は、財産目当ての結婚だと本人や周囲にバレないように、様々なことを徹底していたと語ります。

で、御好評のようなので皆様に簡単に嫁LOVEになれる方法を伝授しよう。

一言で言えば「形から入る」だ。

財産は欲しいが嫁単体は要らないという本心をばれないようにする為に、婚約時代に会えば必ず手を握り愛の言葉を囁いて可能な限り行為した。

気持ちは無かったが週一のルーチンワークという感じだった。

「形から入る」ことを意識し、徹底的に自然に振舞っていたそうです。

投稿者にとって、相手への愛は全くなく、ルーチンワークと言っているように、性行為も定期的な作業の一つという意識だったようです。

しかし、この関係を続けて半年後。

今後の人生を左右する、異変が起きたのです・・・。