禁煙区域で堂々とタバコを吸ってる男性に注意→「俺は客だぞ!」逆ギレする始末に…

\ニュートレに『いいね』お願いします/

どのお店にも設置されている喫煙席ですが最近はお店自体が禁煙の所もあります。禁煙ブームが起こる中、喫煙者にとっては不都合でイライラが止まらない人が増加しています…

 
 

喫煙者に取って辛い現実が、全国の居酒屋や焼き鳥店も例外なく「禁煙」になることです。

これは、厚生省の発表で明らかになり、ますます、全国的に「禁煙」への対策が求められるようになって来ました。

今回は、一人の男性が介護施設の禁煙席で堂々とタバコを吸っているのを見た職員が注意をしたところ、信じられない言葉が返ってきたので、ネット上に投稿し持論しました。

投稿したのは、@kouji78さん。

 

いきなり逆ギレ

職員の説明にも耳を貸さず、こういった人にありがちな展開に

反省どころかどこまでも強気に出て反論!

毅然とした態度で対応した投稿者さんでしたが…

 
 

しかし

「客なんだから、お前たち(職員)が言うことを聞くべきだ」

という暴言に対する立ち位置としては間違っていないと言い切ります。

こういった問題は、決して老人介護施設だけのものではないと思います。

お客さんだからといって禁煙の所でタバコは絶対に吸ってはいけません。

とても理不尽な内容なのではないでしょうか?

ネットの声

  • 「以前勤めていた老人ホームでも似たことがありましたよ。施設長は頭から水をかけられてしまいました。やはり喫煙です。団塊世代とその近辺は何処でも喫煙当たり前でしたから、何がダメなのか理解出来ないのだと思います。いまや何処でも禁煙が主流なのに。ほんとお疲れ様です。」

 

  • 「その職員さんは当然の対応をしています。」

 

  • 「私もクレーム処理していたので凄く分かります。なんでこの年代って、すぐに責任者を呼べ』って言うんでしょうかね。 何かの魔法かなんかですかね。『セキニンシャヲヨベ』に殆どの場合はオマエジャハナシニナラン』も付いてきます。」

 

  • 「引いた方が勝ち、を知らない人はどの世代にもいるが、引いた方が勝ちを知っている人のトラブルは、そもそも目立つ大きなトラブルにならない。」

 

  • 「仰有る通りですね。以前Yahoo!の記事に段階世代はモーレツ社員でがむしゃらに働いてきました。」

 

  • 『ルールを守らない馬鹿でも金になるから許しとけ』という悪習があるからこういう人がいる そして『馬鹿に優しく対応するスキル、但し増長されるけど』を磨くという実に無駄な行為が必要となる 『馬鹿対応スキル自慢をする馬鹿』ともまとめて不要です」

などの意見がありました。

サービス業を経験している人ならば誰しもがクレーム対応をしたことがあります。

極論、このようなタイプは何を言っても分かりません。

ただ、自分自信で間違っている事には必ず気づいているハズなので、素直に受け入れる気持ちをもって欲しいと私はそう思います。