『名探偵コナン』の江戸川コナンは毎回犯罪を犯していた!?その決定的証拠がこちら!

黒の組織よりも犯罪やりまくり!?

『名探偵コナン』の江戸川コナンの犯罪歴がヤバ過ぎる・・・

名探偵コナン

謎の組織によって小学生にさせられた高校生探偵・工藤新一が江戸川コナンとして様々な事件を解決する人気マンガ・アニメ『名探偵コナン』。

テレビアニメは1996年から放映開始され、今も続く人気アニメです。

毎回見事な推理で真犯人を追い詰め、探し出す江戸川コナン(工藤新一)

ところが、その過程で様々な犯罪を犯している疑いが!?

江戸川コナンが犯している犯罪①

1.道路交通法違反

動力付きスケートボードで公道を走る場合は許可が必要になります。

ブレーキやウインカーやブレーキランプ、ヘッドライトなどを装備する必要があり、装備しない動力つきの乗り物で公道を走ると道交法違反です。

2.薬事法違反

一瞬で昏睡状態に陥れる強力な麻酔銃を所持。

おそらく無許可と思われますし、使用を含めて薬事法違反です。

また麻酔銃の使用は傷害罪の疑いも・・・

次ページで『江戸川コナンが犯している犯罪②』をご覧ください!