もしもマダニに噛まれた時の取り方は?⇒マダニを皮膚から引きはがす新技がこちら!

マダニに噛まれた時、皮膚から無理やり引き剥がしては危険です。それをうまく引き剥がす新技がネットで話題に!

殺人ダニといわれるマダニの脅威

噛まれて痒くなったりアレルギーの原因になることがあるイエダニは家の中にいますが、マダニは森林などに棲息していて、とても危険な生き物です。

マダニは重症熱性血小板減少症候群(SFTS)ウイルスを持っている場合があり、これに感染した場合は非常に危険です。

また、マダニは人やペットに噛みついて吸血し続けます。

マダニが皮膚に咬みついて吸血している場合は、これを無理やり取ろうとするのは危険です。マダニの口先が皮膚に残り、感染の原因なる可能性があるためです。

もしも噛まれた場合は、皮膚科の医師に診てもらいましょう!

マダニを皮膚から引きはがす新技が話題

ネットで話題になっているのは、無理やり引きはがすと危険なマダニをうまく皮膚から引きはがす新技です!

ハンドクリームにハッカ油を混ぜ、マダニにたっぷり塗ったそうです!!

これでも取れない場合は、無理に引きはがそうとはせず、皮膚科の医師に診てもらってください!!

続きは、次ページでをご紹介します!