【驚愕】石鹸店で務める黒服の現実⇨新人石鹸嬢の実技研修を喜べない5つの理由‼︎

石鹸店で務める黒服の現実…。

新人石鹸嬢の実技研修を喜べない5つの理由‼︎

風俗で務める黒服の現実①

風俗ではまず大体の女性が

「風俗経験者」or「業界未経験者」

のどちらかで入店します。

その際、「業界未経験」の女性は

研修を受ける店舗もあるみたいです。

これだけ聞くと黒服が

新人の女の子を手取り足取り教えている

というシーンは容易に想像してしまいますが、

実際はそんな男のロマンに溢れたものではないみたいです…。

実は黒服にとってあまり

新人研修は喜ばしいことではないみたいです。

では、一体なぜ新人研修が誰もやりたがらないのでしょうか??

それは、この業界ならでは特異性があるからです‼︎

1.情が入ってしまう

黒服は女性のサービスを売りにはしていますが、

黒服も人間なので人間としての

情を持っている人も多く存在します。

男性のお客さんが、

お店にお金を払ってサービスを受けるのが風俗。

しかし研修で男性スタッフはお金を支払いません。

お金なしでそのようなことをしてしまうと、

そこに割り切れない情が宿ってしまうみたいです。

そこで情が移るとかなり面倒くさい。。。

簡単に社内恋愛になってしまいがちだそうです。

そして一人の嬢に対して感情移入してしまうと、

他の子を雑に扱いがちです。

そうなるとあっという間に他の嬢に感づかれてしまい、

かなり面倒なことになるようです。

次ページで『風俗で務める黒服の現実②』をご紹介します。