国民的アニメ『クレヨンしんちゃん』の作画が変わり続けたら…⇒200年後の予想がこちら!

放送の開始から作画が変化しているアニメ『クレヨンしんちゃん』

このまま変わり続けたら…その未来予想図をご紹介します!

アニメ『クレヨンしんちゃん』の作画の未来予想図①

1992年4月から放送を開始し、現在も続く人気アニメ『クレヨンしんちゃん』

2017年には放送25周年を迎え、映画も毎年制作され2018年には26作目となる『爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』が上映される予定になっています。

『クレヨンしんちゃん』の主人公・野原しんのすけと言えばこのキャラクター。

ですが、放送開始当時は今と全く違っていたこと、おぼえていますか?

放送開始当時からの変わりようをご覧ください。

▼1992年(放送開始時)

眉毛が今よりもずっと細かったんですね!

頭の形も目の大きさも違います。みさえも全然違っています!

次ページで「アニメ『クレヨンしんちゃん』の作画の未来予想図②」をご紹介します!