交通事故で瀕死の息子の手術に遅れてきた医師…激怒した父は医師を罵倒!が、術後真実を知った父親は凍り付いた…

交通事故で瀕死の息子の手術に遅れてきた医師…激怒した父は医師を罵倒!が、術後真実を知った父親は凍り付いた…

息子が生死を彷徨っている時に、手術担当医が遅刻してきた。

息子の父親はその医者に怒りをぶつけた。

しかし、手術後理由を聞いた父親は涙を流して詫びる事に….

手術に医師が遅れてきた真相①

瀕死の重傷を負った息子の手術を前に…

その日病院では交通事故に遭い、瀕死の重傷を負った子供の手術を控えていました。

子供の父親は必死で息子の無事を祈っています。

そんな中、手術を担当する医師が遅れて現れたのです。

医師は急いで手術着に着替え、手術室に向かおうとしたのですが、

父親が何故遅れてきたのか?

とその医師に詰め寄りました。

なぜこんな遅く来たんだ?なぜ?私の息子の命が危機にあるってことを知らないのか?無責任な医者だ!」

すると医師は落ち着いて答えました。

次ページで『手術に医師が遅れてきた真相②』をご覧ください!