教科書を忘れた私「誰のか分からないけど借りよう」⇒ヤンキー女「私の教科書がない!」私「!?」⇒知らん顔した結果・・・

教科書を忘れた私「誰のか分からないけど借りよう」⇒ヤンキー女「私の教科書がない!」「!?」⇒知らん顔した結果…。

いじめっ子の教科書を取ってしまい…。

中学生の頃の美術教師は怖かった

今とは違いまだ体罰もありだった時代で、

教科書を忘れたら教師用の厚めの教科書の

背中で頭を叩いてくるのがお決まりだった

男子も涙目になるくらい痛いらしいので忘れまいとしていたが、

曜日を間違えて教科書を家に置いてきてしまった日がある

ぼっちだったので貸してくれる友人もいない

出来心で誰もいないクラスの、

誰のものかも分からない置き勉から美術の教科書を抜き取っていた

バレないうちに返そうとしたものの、

いつも教室には誰かがいて誰にもバレずに返すなんて不可能だった

そしてつぎの日、私が教科書を取ったクラスでヤンキー女子(以下A)が

「美術の教科書がない」

と大騒ぎ置き勉はAのだった様子

「昨日までここにあったのに無くなるなんて誰か盗んだんだろ!」

と怒り狂っていたもちろん怖くて私だなんて言い出せない

先生には置き勉していたやつが悪い、自己管理が悪いと諌められたけれど当然納得しない

その後…。

次ページで「疑われたのは私でなく他の子だった…。」をご紹介します!