1歳児の体に閉じ込められた17歳の少女の人生。生きていることの有り難さを考えさせられる…。

1歳児の体に閉じ込められた17歳の少女の人生。

生きていることの有り難さを考えさせられる…。

1歳児の体に閉じ込められた17歳の少女の人生

もしあなたの体が赤ちゃんのまま成長せずに

17年間過ごすことになったら…

想像を絶する状況ですが、

今回は1歳の体に閉じ込められた

17歳の少女の人生を紹介します。

ペイ・シャンさんが誕生した時、

医師たちは彼女の手足が他の赤ちゃんと比べて

ずっと短いことに気づきました。

何度も検査をした結果、

彼女は骨や内臓、中枢神経に影響を及ぼすような

先天性の疾患と特定疾患に指定されている

ムコ多糖症の可能性がありました。

先ほどの先天的な疾患が原因かは不明ですが、

彼女の成長は生後3ヶ月の赤ちゃんの状態で

ストップしてしまったのです。

それからペイ・シャンは次から次へと

健康の問題を抱えるようになりました。

次々と襲ってくる感情の波

ペイ・シャンの両親は

「1つのハードルを越えると

すぐにまた目の前に壁が立ちはだかり、

ジェットコースターのような

苦しみと感情の波を経験した」

と語っています。

赤ちゃんの誕生を心待ちにしていた両親にとって

幸せが絶望に変わったと感じた瞬間もあったそうです…。

続きは次ページでご覧ください♪