女子高生が善意で行った「傘の無料貸し出し」衝撃の理由で終了する…

\ニュートレに『いいね』お願いします/

ある女子校では、慈善活動として「傘の無料貸し出し」を10年前から行ってきました。

「困っている人のために、無料で傘を貸し出そう!」

しかし、その思いは届きませんでした…

 
 

困っている人のために駅で傘を貸し出そう!

福井県にある高等学校「仁愛女子高校」では、慈善活動として「傘の無料貸し出し」を10年前から行ってきました。

しかし、この活動がとても残念な理由で終わりを迎えてしまいます…。

この活動を始めるきっかけとなったのは、2007年のある夏の日。

突然の雨で、ずぶぬれになったお年寄りを見た生徒の声がきっかけで始まったといいます。

とても素敵な活動ですが、なぜ終わりを迎えることになったのでしょうか?

その衝撃の理由に、愕然としてしまいました。