とある「独身女性」の投書が話題に→「お母さん、ごめんなさい…」

\ニュートレに『いいね』お願いします/

「お母さん、ごめんなさい。」

娘の結婚を待ちわびている母親に、娘が本心を伝える

今回ご紹介するのは”結婚”に関する、少し切なくなるようなお話です。

 

 

私の結婚を心配するお母さんへ

毎日新聞の女性読者からの投書を紹介すコーナー女の気持ちに、

目にとまる記事が掲載されていましたので、ご紹介します。

投稿によると、投稿した独身女性の方が、

母親から結婚しないのかと心配されているそうですが・・・

(前編)

「母へ」

お母さん、ごめんなさい。

きっとあなたの予定では、今ごろ孫の世話に明け暮れているはずだったでしょう。

一人娘がいまだに結婚する気配すら見せず、ごめんなさい

いつかあなたは「友達と会っても話題はみんな孫の自慢ばかりだ」と嘆いていましたね。

話に入れずに黙って聞き役に徹しているあなたの姿が目に浮かび、心が痛みます

でも、私の友達が結婚するたびに落ち込むのはやめてください

幼い頃みんな持っているから買ってとおもちゃをねだる私に、あなたはよく言ったじゃないですか。

娘の本心は次ページで!