生後間もない息子を「殺人犬」の隣に寝かせた夫婦。その理由に驚愕…

「殺人犬」という危険なイメージが強いピットブル。

実際に、飼育を禁じる国もあるほど。

ですが、生まれたばかりの息子をピットブルと一緒に寝かせた夫婦がいました。

生まれたばかりの息子を「殺人犬」一緒に寝かせたら…

「ピットブル」という犬を知っていますか?

多くの人は、危険で攻撃的な「殺人犬」というイメージを持っています。

実際に、闘犬種として有名であり、輸入や飼育することを禁止している国さえあります。

アメリカでは、間違っても「小さい子どもと一緒にしてはいけない!」というのが一般的な考えだそうです。

それでも、ジャスティン・アクフさん夫婦は生まれたばかりの息子のシグムンドくんを、2歳になるピットブルのアカマラと一緒に寝かせたのです。

すると…

アカマラは、小さなシグムンドくんと初めて出会います。

吠えることも噛みつくこともありません。

彼に寄り添い、ぎゅっと抱きしめたのです。

次ページで、「ピットブル犬の偏見」をご紹介します!