【女性必見】一つでも当てはまったら気をつけて!男性から“キープ”として扱われる女性の特徴5つ

【女性必見】一つでも当てはまったら気をつけて!男性から“キープ”として扱われる女性の特徴5つ

良い雰囲気なのに彼が付き合う気配を見せてくれない。

友達に相談したら「やめた方が良い」と言われる。

こんな恋愛を経験している人いるのではないでしょうか?

そんな女性はもしかしたら“キープ”として扱われる要素を持っているのかもしれません。

今回はキープとして扱われる女性の特徴をご紹介します。

男性から“キープ”として扱われる女性の特徴5つ①

特徴(1)頼まれると断れない部分がある

仕事や家事をきちんとこなすしっかり者。

でも、頼まれたり甘えられたりするとついつい人の分まで頑張ってしまう…なんてことありませんか?

誰かのお世話をしたり、役に立ちたいという思いが強いため、好きな彼のことを助けたいと思ってしまうんです。

そのため、彼から「今すぐ来て欲しい…」なんて言われたらつい駆けつけてしまうため、気がついたらキープとして扱われているなんてこともしばしばあるのです。

特徴(2)大きい夢を語る人に惹かれる

安定志向で穏やかな恋愛もいいけど、バンドマンや舞台俳優、夢を追い続けて、将来有名人になるかもしれない彼をサポートしたい!

こんな風に、彼が行動しているしていないに関わらず「大きな夢を語っている」姿に惹かれるような女性も、キープとして扱われやすい傾向にあります。

このような女性に対して男性は「口だけ何とか言ってれば俺に夢中になるだろう」という気持ちになり、それが大きくなると「夢を叶えるのに必要だからお金貸して…」という爆弾ワードを口にするというケースにもなりやすいです。

そうなると女性も「それなら仕方ないね」と言ってつい貸してしまうという行動を起こすようになるため、男性との間にトラブルが発生します。

次ページで『男性から“キープ”として扱われる女性の特徴5つ②』をご覧ください!